ブログトップ

COSMOSの原発関連ニュースメモ

ycsm521.exblog.jp

毎日たくさん流れてくる原発関係のニュースの個人的なメモです。

講座のお知らせ「脱原発と日本社会の未来」

連続講座② 脱原発と日本社会の未来

★第2回 2012年2月13日 (月) 午後7時から8時30分
テーマ:「原発輸出と『国際協力』」 
お話:越田清和さん(ほっかいどうピーストレード事務局長/ほっかいどうピースネット)
会 場:札幌エルプラザ2階環境プラザ 環境研修室2
(札幌市男女共同参画センター内2階環境プラザ 札幌駅北口直結)
参加費:500円 (事前申し込み不要)

2011年3月に福島第一原発で起きた巨大原発事故は、日本のみならず世界に大きな衝撃をもたらしました。すでに9カ月をすぎる今でも、この巨大事故がもたらした被害は拡大するばかりです。いまだに放出されている放射能、被災者の避難、汚染された大地の除染、放射性廃棄物の処理、農業・漁業をはじめとする生業・産業への影響、補償・・・解決に向かう動きはなかなか見えてきません。また、原発推進派の電力業界や学者が、3月の巨大事故の影響をできるだけ小さく見せようとする言動を強めてきました。

しかし、原発はいらない、原発に頼らない社会を作ろうという声と運動は広がっています。ヨーロッパでは、ドイツやイタリアが脱原発の道をあらためて選択しました。日本でも、福島県が県内にある全ての原発の廃炉を決議したことをはじめ、多くの自治体が脱原発を求めています。

中東・北アフリカでは、独裁体制を倒そうと「アラブの春」と呼ばれる民衆反乱が起きました。米国から始まった「ウォール街を占拠せよ」の運動も、世界中に広がりました。
世界は大きく動いているのです。こうした動きの中で、原発のない日本社会とはどういう社会なのかを、広い視野から議論したい。そう考えて、この連続講座を企画しました。
ぜひご参加ください。

主 催  ほっかいどうピースネット
連絡先 市民自治を創る会 Tel&Fax 011-214-0031

[PR]
by y_csm521 | 2012-02-13 00:42 | 資料・情報・講演