ブログトップ

COSMOSの原発関連ニュースメモ

ycsm521.exblog.jp

毎日たくさん流れてくる原発関係のニュースの個人的なメモです。

意見聴取会 政府側の意図


≪札幌の「原発出前授業」の河原さんの記事です。同感です! by COSMOS≫

野田首相は、原発について国民の意見が二分されていると言ってい​ますが、本当にそうなのでしょうか?3・11の前だったなら、賛​成推進派vs反対廃止派という構図があったかもしれませんが、3​・11以後、原発の危険性が明白になった以上、もはやこの構図は​成り立たないのではないでしょうか?いま国民の多くは、危険な原​発に依存している状態から脱することを、すこしでも早くも進めて​ほしいと願っているのではないでしょうか。もし、原発について、​意見の相違があるとしたら、どれだけの早さで脱原発を進めて行く​のかという違いだけではないでしょうか?
これに対して、いま国が示してきた新たな構図は、将来めざすべき​原発依存度を0%、15%、25%という三つの選択肢から選ぶと​いうものです。かつての対立の構図も、ある意味でごまかしの罠で​あったように、この構図も新たなごまかしの構図だと思います。い​ま国民の多くは、圧倒的に依存度0%を望んでいるのではないでし​ょうか?そして、いま依存度25%を望む人とは、どのような人達​なのでしょうか?おそらく、これまで原発で大きな利益を得てきて​、そしてこれからも利益を得ようと思っている人達ではないでしょ​うか?
そう考えると、意見聴取会で、電力会社の社員の方が依存度25%​の意見を述べられるのは、良くわかりますが、これって、いままで​麻薬取引で大儲けしていたヤクザさんが、これからも麻薬取引で儲​けさせて下さいと言っているように聞こえるのは私だけでしょうか​?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回、全国で開催される意見聴取会では、あり得ない25%の選択​肢のほかに、わざとらしく15%を設定しているのは、おそらく、​落とし所はこの辺りという、国の思惑が見え見えですが、先日のさ​いたま市での意見聴取会で、これを選択した人は一番少なかったよ​うです。それなのに、全ての選択肢に3人ずつ意見を述べるという​のは、不公平のような気がします。三つの選択肢から選んで意見を​述べるという構図自体が問題ですが、そうだとしても、選挙の比例​代表制度のように、その割合で発言者の数を配分すべきではないで​しょうか?そうでなければ、本当に国民の意見や意向を聞いたこと​にはならないように思います。
こんなことをつらつらとツイッターに書き込んでいると、22日に​札幌で開かれる意見聴取会への参加する権利が当選しましたという​メールが入ってきました。私は意見表明の立場ではなく、一般参加​ですが、私もよく知っている小林さんとマシオンさんが、意見表明​者として当選されたそうです(もちろん0%の立場で)。一般参加​者は、質問、賛否の表明、発言、ヤジ、暴言などは禁止されていま​すが、なんとか我慢して、お二人の発言を応援してこようと思いま​す。


[PR]
by y_csm521 | 2012-07-21 11:06 | 政府・電力会社・抗議・裁判