ブログトップ

COSMOSの原発関連ニュースメモ

ycsm521.exblog.jp

毎日たくさん流れてくる原発関係のニュースの個人的なメモです。

<ゲジゲジ‥‥>ノ歌  by 江原光太さん


≪先日亡くなられた江原さんの詩です。Nさんから紹介して頂きました。 
40年近く前から、ずっと同じスタンスで語り続けてこられたことを改めて思います。
謙虚に耳を傾けたいです。by COSMOS≫

<Nさんの言葉>

先日、9/14に、詩人/江原光太さんが亡くなりました。

江原さんは、この北の町でいつも生きる民を見つめ、寄り添い、

危ういチカラや誤った支配がもたらすモノは許さず…

闘い続けた方です。



故郷・旭川医大への献体をされ

葬儀は行われませんでしたので、

亡くなったことを悼むそれぞれの人が

江原さんの枕元に伺ってお別れをしたり、

自分の場で江原さんとのこれまでを思って

祈ったりしたと思います。



その江原さんが、30数年も前に

“私たちの未来に原発は必要か? 北海道集会”のビラに

綴った詩があります。

宮沢賢治の『雨ニモマケズ』を読み替えた形をとったもので、

当時で既に 風力発電や原発ゴロにも触れた文章となっています。



道庁前の抗議に集まっている方々にも

共感を持ってもらえるフレーズがあるのではと思い、

心の底からの反原発を願って

江原さんへの追悼の気持ちもこめて

スピーチの時間を私にも分けていただけたら

その詩を読んでみたいと考えています。



************************************

<ゲジゲジ‥‥>ノ歌



飴ニモ マケズ

カネニモ マケズ

核ニモ石油パニックニモ マケヌ

丈夫ナカラダヲモチ

欲ハナクテモ

決シテ妥協セズ

イツモ怒リニ モエテイル

一日二合ノ玄米ト

無農薬野菜ト少シノ魚ヲタベ

一日五時間ダケ ハタライテ

ヨブンナ カネヲカセガズ

ソシテ ヨケイナモノヲツクラズ ツカワズ

小サナ町ノ場末ノ共同住宅ニ表札ヲブラサゲ

五尺ノカラダハ寝袋カツイデ ホイサッサ

東ニ電気ノナイ村アレバ

行ッテ風力発電所ヲツクロウトイイ

西ニキーセン観光アレバ

行ッテ大臣ヤ助平ドモノ キンタマヲツブシテヤリ

南に仲間同士ノ戦争アレバ

行ッテ兵士タチニ ソレゾレノ故郷ニカエロウトイイ

北ニ領土ヲカエセトイウ声アレバ

ソノホントウノ住民ヲタシカメテ話シアイ

小サナ島バカリデナク大キナ島ノ山ヤ森ヤ川

ソコニスム熊ヤ鹿ヤフクロウヤ鮭タチヲ

自然ノママニ解放シテヤル

ヒデリノトキハ太陽エネルギーヲアツメ

サムサノフユモ ハダカデクラス

<ゲジゲジ ゲリラ 過激派>トヨバレ

ヨッシャ・アーウー政府カラ ニクマレ

原発ゴロヤ電力資本カラ クニサレ

ソレデモ世界ノ貧民カラ アイサレル

ソウイウモノニ

ワタシハナリタイ

            (1974.10.27)




[PR]
by y_csm521 | 2012-09-22 19:15 | 資料・情報・講演