ブログトップ

COSMOSの原発関連ニュースメモ

ycsm521.exblog.jp

毎日たくさん流れてくる原発関係のニュースの個人的なメモです。

<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

久しぶりの更新です<(_ _)>

明日、5月5日に札幌大通公園集合で以下のパレードがあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2014年5月5日(月・こどもの日) 原発ゼロ2周年記念パレード 札幌市

『原発ゼロ2周年記念パレード』

5月5日(月・こどもの日)大通公園西3丁目
集合 13:00/出発 13:30
主催/Shut泊
協賛/北海道反原発連合他
shut泊 5月5日パレード

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この2年間、泊原発は動いていません。
でも、普通に節電していたら、何の支障も無いほど充分な電力が
原発以外の発電でまかなうことが出来ています。
東北など他の地域に電力を売っている、という時期もあります。

福島の事故の処理がまったく目途がたたず
未だに誰も事故を起こした原発の建屋の中をはっきり把握出来ておらず
汚染水はダダ漏れ状態、溶けて固まった放射線の値の高い燃料棒の取り出し方は
世界中誰もまだわからない、
こんな状況で再稼働、輸出など、有り得ません!

今日本のニュースでは、韓国の客船の大事故について、
韓国政府や船会社、海洋警察の対応に対して韓国の国民から大きな非難がおこり
この事故は国家体制のあり方の問題だと言われている、という話しになっています。
もちろんそうだと思います。
でも、日本のマスコミは、よその国の政府の非難などしている暇があるでしょうか?

韓国の場合は、船長を始め乗組員は逮捕され、
船会社には家宅捜索が入り
大統領は国民に謝罪し
マスコミも大きく報道し続けて政府を批判しています。

それに引き替え、日本では
国内はもちろん、世界に対しても
何十年、もしくは何百年にも渡る重大な放射能汚染をもたらした大事故を起こした
電力会社、それを監視、指導するべき立場だった原子力規制委員会、
当時の政府、そして、ここまでこの狭い地震国に原発を増やし続けてきた
自民党政府、
誰一人逮捕されず、検察の捜索も入らず、
謝罪すらしていない。
その上、多くの国民は
原発再稼働、輸出を推進しようとしている政府の方針に
黙って素直に従っているように
外国からは見えているでしょう。

韓国の状況より日本の今の状況の方が
よほど異常です。

黙っている、ということは
政府のやり方を認めます、どうぞ好きなようにやって下さい
と言っているのと同じです。

まず何かひとつ、
自分が政府に対してNo!と言うために出来ることを
始めましょう!
こどもたちの未来を考える日である「こどもの日」に!


・・・・・
久しぶりに書いたら、止まらなくなっちゃいました^^;
ずっと更新していなかったのに
毎日見に来て下さっている方が何人もあるので
やはり時々がんばって書くことにします。







[PR]
by y_csm521 | 2014-05-04 14:08 | 脱原発運動・集会・支援